バイアグラを飲む際には | バイアグラで勃起を取り戻してみませんか?ジェネリックもあります!
menu

バイアグラを飲む際には

風薬とマスク

これは結構有名な話なのですが、バイアグラを服用する際の注意点として「胃の内容物が無い」ということが挙げられます。
満腹または空腹ではない状況でバイアグラを服用するとどうなるのかと言うと、その効果が一切現れません。まあ良くて微弱な効果を発揮すると言ったところでしょう。
そのために、バイアグラを服用する際に、必ず!「空腹」であることを心がけましょう。
バイアグラの効果が効き始めるにはおよそ1時間かかると思っておいてください。
そのために、性行為の薬1時間前に服用することでその効果を享受することができます。

また効果が効き始めてからおよそ5時間程度効果があります。
「5時間勃起し続ける陰茎」というのは凄まじい響きですね。
パートナーのナカの形が変わってしまうほど長くセックス出来るでしょう。体力が持てばですけどね。
空腹で服用するとう条件があるのですから、どうしても体力に関しては保証できませんが、「武士は食わねど高楊枝」とも言いますね。
自分の底力を信じて見るのも悪くは無いでしょう。

また服用に際して、アルコールは本当に注意しなければいけません。
バイアグラはかなり効果のキツイ薬です。
アルコールも医薬品ではありませんが、医薬品との併用に関してはあまり推奨されない代表と言えるでしょう。
少量のアルコールは緊張を緩めてくれ、性行為にリラックスして望むことが出来るようになります。
しかし、過度のアルコールはバイアグラの副作用を強めますし、そのような状態でセックスを楽しめません。
本来の効果を体験したいのであればやはりバイアグラを正しく飲むことが必要になってきます。